「脱温暖化キャラバンIN黒瀬」を開催しました❶

12月6日(日)に黒瀬生涯学習センターで「脱温暖化キャラバンIN黒瀬」を開催しました。
当日は12月とは思えないほどの晴天で、東広島市公衆衛生推進協議会黒瀬支部・黒瀬町森林組合、エコネットひがしひろしまの団体会員のエコINNくろせ・モバイルミュージアム・株式会社ノーム・ひがしひろしま環境家族など、多くの皆様のご協力を得て開催することができました。
東広島市でもコロナ感染者が出るなかの開催でしたが、感染予防対策をしながら「薪割り体験」「竹炭・木の実のクラフト」の体験コーナーや「薪ストーブ」「ロケットストーブ」の実演、昆虫などの標本や切手などを展示したモバイルミュージアム、公衛協の活動パネル展示、そして「100年に1度ではない?温暖化と異常気象」と題して波田健一氏に講演いただきました。講演終了後にはピザ窯が当たる抽選会も行われました。

木の実のクラフト

昆虫の標本を観察する来場者

モバイルミュージアム

薪ストーブの展示

薪ストーブを見学する来場者

薪割り体験

薪割り体験に挑戦する来場者

薪にする樹木の展示

薪にする樹木の種類

薪割り体験

薪割り体験に挑戦する来場者

薪割り体験をする子ども

子どもができる薪割りの方法

波田健一氏の講演

波田健一氏の講演

講演会場

波田健一氏の講演の様子

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)