たのしく脱プラ生活できるかな?

いよいよ7月1日から「レジ袋有料化制度」が始まります。

これで脱プラスチックの動きが加速すると良いですね。

我が家でも、エコバッグとマイボトルは定番で、ずっと使っています。

▲約10年間使っているエコバッグとマイボトル。

最近では、麦わらを使ってストローを作ってみました。

▲無農薬栽培のスペルト小麦でストローを作ってみた。
▲ちゃんと使えます。

我が家で栽培している小麦ミナミノカオリという品種では、茎が細すぎて吸うのに苦労しましたが、背丈が高くなるスペルトという品種では、ちょうど良いストローになりました!

強度も質感も、申し分なく、繰り返しストローとして使えそうです。

作り方は、東広島市で米袋をリユースした手提げかばんを製作・販売している「canvas bag&goods infinity」さんに教えて頂きました。

これで楽しく脱プラ生活が進むかも。

<参考>

まじめな話題からお洒落な生活雑貨まで詳しく知りたいならwebsite「プラなし生活」がおすすめです。

Youtube動画チャンネル「プラなし生活」もあります。


エコな農家を目指す「しわ・ちんねん」より。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)