第2次東広島市環境基本計画の策定支援事業の募集が始まりました!

 

エコネットひがしひろしまが平成22年7月に発足して、まもなく10年が経過します。
平成22年9月には、東広島市とパートナーシップ宣言を結び、
市と両輪となって環境活動に取り組んでまいりました。

 

パートナーシップ宣言(当時の市長と当会会長)パートナーシップ宣言の写真:当時の東広島市長(左)と当会会長(右)

 

このたび、現行の環境基本計画の計画期間が令和3年度に満了することに伴い、
令和2年度から第2次計画の策定が行われます。
そして昨日、5月18日に、第2次計画策定支援業務のプロポーザルの受付が始まりました。

現行計画で、エコネットひがしひろしまは、
市民・団体・事業者の進行管理を担う場として位置づけられてきました。
これから策定される第2次計画でも引き続き、
東広島市の環境政策に協力していけるよう取り組んで参りたいと思います。

 

 


 

【外部リンク】
〇現行の環境基本計画について
 東広島市HP「東広島市環境基本計画」
 https://www.city.higashihiroshima.lg.jp/soshiki/seikatsukankyo/2/4/4542.html
〇第2次東広島市環境基本計画策定支援業務プロポーザルについて
 東広島市HP「第2次東広島市環境基本計画策定支援業務に係る公募型プロポーザルの実施について」
 https://www.city.higashihiroshima.lg.jp/soshiki/seikatsukankyo/2/4/24496.html


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)